2011年03月17日

和知 東日本大震災支援特別営業のお知らせ

 3/27(日)は定休日ですが17時〜24時まで特別営業します。
そして、一日分の売上全額を東日本大震災への義援金として寄付させていただきます。
原価や経費も一切差し引かず、租税公課等も店主個人が負担しますので、売り上げた全額をそっくりそのまま振り込みます。
目標金額は30万円!募金箱も設置し、義援金も集めさせていただきます。
寄付先は日本赤十字社さんを予定しております。
http://www.jrc.or.jp/contribution/l3/Vcms3_00002069.html
あ、一応全額損金扱いになるんですね(笑)
何とか今期も利益出して、いいことして税金も節約出来た!と笑えるようにしたいものです。
 当日はツイッター和知公式アカウント @wachi_kyoto にて、リアルタイムで売上(=寄付金)を報告させていただきます。
あとずっとやりたいやりたいと思っていながらやり方が分からないままのUstreamもやってみたい。
あ、ooVooでつないでみんなで東日本エイド!もいいなあ。
企画はいろいろ考えていきます。
アイディア、ご協力、ご提案お待ちしております。のっかってくれるお店も募集。
お金は無いけど時間があって元気!な方のお手伝いも募集します。お運び、グラス洗いなど手伝っていただける方があれば、さらに募金額も伸ばせるはず。

 ネットと店頭での告知募集で、どれだけ効果があるか分からないのですが、ご予約は18時までと21時以降に限らせていただこうと思います。
当日はハッピーアワー等のサービスはありません。また、和知スタンプカードの捺印、ご使用もご遠慮下さい。
 和知は4月より日曜日も特別営業と同じ17時〜24時で営業いたします。
4月よりの日曜営業はいろいろとサービスも考えておりますので、よろしくお願いいたします。

 遅ればせながらですが、 @hitoshi さんや @paxiさんが提唱された #smileat 活動に賛同し、参加させていただきます。
お酒と会話はひとのこころと身体を暖めます。
お酒は、楽しく、美味しく。

 そうそう。災害からの復興は長い長い時間がかかり、それを支え続けることも大切なことです。
東日本大震災で皆様の意識から遠くなってしまった昨年10月20日の奄美大水害、和知はずっと支援し続けています。
和知で奄美の黒糖焼酎を飲んでいただくと1杯につき50円、ボトルキープのボトル1本につき500円を和知から奄美大水害への義援金として寄付します。
もちろん、27日にボトルキープしていただいた分も東日本大震災への義援金となり、500円は奄美への義援金となります。(その分は、和知店主が補填します。当日の売上は全額東日本大震災への義援金として寄付します)
奄美の物産を消費するだけでも支援になる。さらに義援金として店からの支援にもつながる。
是非、和知に限らず、居酒屋でもお家でも黒糖焼酎を飲んで下さい。
 もちろん、生産や出荷が回復すれば東北の地酒、地ビールでも同じような支援をしていきます。
募金を毎月し続けるのは難しいですが、被災地の物産やサービスを消費することで支えるのは続けられると思います。

和知店主 島津俊吾
posted by wachikuma at 12:28| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。